ビジネスツール

【2022年】著作権問題なしで流せる店舗BGMサービス比較まとめ【14選】

【2022年】著作権問題なしで流せる店舗BGMサービス比較まとめ【14選】

店舗で欠かすことができないのがBGMです。どんな店舗を訪れてもほとんどの店舗でBGMが流れています。
今回は著作権問題なしで流せる店舗BGMサービスをご紹介します。

店舗で音楽を流すときは店舗BGMサービスを利用したほうがいい理由

BGMを流す目的

  • 店舗の雰囲気づくり
  • 購買意欲の促進
  • お客様のリラクゼーション効果を高める
  • 騒音や雑音をかき消す(マスキング効果)

BGMはお客様がより快適にお買い物しやすい環境を作り上げる効果があります。

著作権の問題

音楽などには全て著作権があります。
個人で使用する場合には問題なく使用できるものも、商用として使用するためには著作権の許諾手続きや使用料の支払いが必要になります。
申請手続きを行っても、許諾されるまで2週間程度かかります。

店舗で音楽を流すケース例

著作権の使用料を店舗で支払う

  • CDをかける
  • インターネットラジオをかける
  • YouTubeなど動画配信サービスを流す

著作権の使用料が含まれている

  • 店舗BGMサービスを利用する

著作権の使用料が発生しない

  • AM・FMラジオ
  • テレビ

商用利用が認められていない

  • AmazonMusicやSpotifyなど音楽配信サービスをかける

音楽配信サービスは個人利用において格安のサブスクリプションとして普及していますが、商用利用は認められていません。
個別に著作権料を支払おうとしても支払うことはできません。

店舗BGMサービスを利用したほうがいい理由

CDをかける場合など著作権の使用料を店舗で支払う場合には許諾手続きなど手間がかかります。時にはJASRACなどの著作権管理団体が管理をしていない音楽もあり、その場合は個人で著作権の権利者と利用許諾の調整を行う必要があり、一般の方が簡単にできる手続きではありません。

費用を抑えるためには、使用料のかからないラジオかテレビをそのまま流す方法もあります。
この場合、録画は適用外になりますし、受信機は家庭用のラジオかテレビを使用しなければならず、営利を目的としないという条件があります。
店舗に合ったBGMを常に流すことは難しく、音楽以外も流れるため、店舗の雰囲気作りには適していません。

近年は店舗BGMサービスが充実しています。
サービス料に著作権使用料も含まれていて、煩わしい手続きも一切不要です。
Wi-Fi環境やサブスクリプションが普及し、手軽に開始しやすく料金も安価になっています。これまでよく使われていた有線放送よりも格段に料金が安いです。
また楽曲も豊富でジャンルやチャンネル指定をすると店舗に合った音楽を流すことが簡単にできます。

お客様が快適に買い物ができるよう、店舗BGMサービスの利用がおすすめです。

店舗BGMサービス比較まとめ

店舗BGMサービスを14サービスご紹介します。
自身の店舗に合ったサービスを選ぶ参考にしてみてください。

U MUSIC(USEN)

U MUSIC(USEN)
U MUSIC(USEN)
初期費用33,000円
月額費用店舗BGMのみ 5,000円~
店舗BGM+オリジナル音声CMなど 7,180円~
デバイス専用通信機
曲数500万曲以上
曲の特徴いくつかの質問に答えるだけで最適なBGMを編成してくれます。
無料トライアル期間オンラインデモあり

曲はAIが店舗に合ったBGMを編成してくれ、さらに傾向や好みを学習していくため、使うほど進化していきます。
BGM以外に店内アナウンスがあります。これは開店前の従業員向けのアナウンスからコロナ対策や閉店時間の案内など約1,000種類あります。

店舗BGMサービスの老舗であるUSENならではのサービスの幅広さです。
店舗で音楽を流すために必要な物が全てUSENで揃います。

OTORAKU(USEN)

OTORAKU(USEN)
OTORAKU(USEN)
初期費用3,000円
月額費用3,780円(税抜)~
デバイスiOS、Android
プレイリスト数600以上
曲の特徴最新J-POPも豊富
無料トライアル期間7日間

ピチカートファイブの元メンバー小西康陽や、ロックバンドSuchmosなどBGMのプロが作ったプレイリストがあり、厳選された音楽を流すことができます。
BGMの合間にコロナウイルス対策として43種類の注意喚起をアナウンスでき、タイマー機能やカットイン機能で必要なタイミングで必要なものを流すことができます。

Wi-Fi環境とモバイル端末があれば、すぐに始められるのがOTORAKUです。

モンスター・チャンネル

モンスター・チャンネル
モンスター・チャンネル
初期費用0円
月額費用1,880円(税抜)~
デバイスパソコン、iOS、Android、Fireタブレット
チャンネル数1,000ch以上
曲の特徴J-POPが少なめ
無料トライアル期間14日間

500万曲以上1,000チャンネル以上の豊富な曲数で圧倒的な安さ。利用開始は無料トライアルから即時にでき、これまで別のサービスを利用していた方が手軽に乗り換えやすいのがモンスター・チャンネルです。

プレイリストもたった3項目に答えるだけで適切なプレイリストを選択することができます。

らくネット

らくネット
らくネット
初期費用4,000円
月額費用690円(税込)
デバイスパソコン
チャンネル数25ch
曲の特徴音源は全て独自著作物
無料トライアル期間申込翌月まで無料

業界最安値の月額690円(税込)を実現できる理由は、音源が全て独自音楽制作チームによる著作物であるため、JASRACなどの著作権管理団体への支払いの必要がないためです。
そのため、音楽の追加やプレイリストの追加はあまり期待できませんが、プレイリストをあまり変更しない、いつも同じような音楽を流す店舗には使いやすいのではないでしょうか。

Smart BGM

Smart BGM
Smart BGM
初期費用0円
月額費用ライトプラン 2,980円(税抜)~
スタンダードプラン 3,480円(税抜)~
デバイスパソコン、iOS、Android
プレイリスト数ライトプラン 13
スタンダードプラン 100
曲の特徴洋楽が特に豊富
無料トライアル期間14日間

レコード会社であるユニバーサルミュージックが運営しているため、高品質な音源と洋楽など有名な楽曲が多く流れます。
前の音楽と次の音楽で切れ間のないように流れる「クロスフェード」で音楽が流れるため、1日に何度も訪れる音楽の切れ間の無音の時間がなくなります。
お客様が違和感を感じることなくお買い物ができそうです。

Audiostock store music

Audiostock store music
Audiostock store music
初期費用0円
月額費用月額プラン 1,848円(税込)
年間プラン 1,628円(税込)
デバイスパソコン、iOS
曲数15万曲以上
曲の特徴ミュージシャンと直接契約で毎月約5,000曲追加
無料トライアル期間1か月

楽曲は全てAudiostock store musicと直接契約した曲になるため、全てインディーズのオリジナルになります。
しかし、ミュージシャンからの楽曲を常に募集していて、毎月5,000曲程度追加されるため、曲数の不足を感じさせないのがAudiostock store musicです。

地域応援プレイリストでは岡山、茨城、神奈川、千葉、広島のミュージシャンだけのプレイリストになり、地域のミュージシャンを応援できるスタイルです。

DoMUSIC

DoMUSIC
DoMUSIC
初期費用0円
月額費用2,068円(税込)
デバイスパソコン、iOS、Android、Fireタブレット
チャンネル数1,000ch以上
曲の特徴サロンや病院など向けのチャンネルが豊富
無料トライアル期間14日間

NTT西日本グループのNTTメディアサプライが運営する店舗BGMサービスです。
DoMUSICと契約していることを証明するステッカーが配布されるので、著作権問題をクリアしていることが一目で分かります。

タイムテーブル機能があり、曜日・時間ごとにプレイリストの設定ができます。

申込から最短で5日かかるため、申込から即使用可能のサービスと比較すると少し手間がかかります。

スターデジオAir

スターデジオAir
スターデジオAir
初期費用2,200円(税込)
月額費用4,950円(税込)
デバイス専用通信機
チャンネル数108ch
曲の特徴DAMランキングで鉄板曲や新曲チャンネルがある
無料トライアル期間不明

カラオケ店BIG ECHOを展開する第一興商が店舗BGMサービスとして運営しているのがスターデジオAirです。
第一興商から貸し出される専用タブレットは、「機械が苦手で・・」と躊躇してしまう方でも簡単に使えるようになっています。

カラオケのDAMランキングのデータを基に、曲が週で更新されるため、常に新しい楽曲を流すことができます。
チャンネル数が少ないように感じますが、似たようなチャンネルでかさ増しせず、夜のお店を含めた多様な業種にピッタリのチャンネルがあります。

ミュージックバード

ミュージックバード
ミュージックバード
初期費用レンタル コミコミコース 0円
それ以外 1,320円
月額費用レンタル コミコミコース 2,200円~
デバイス専用通信機
チャンネル数スタンダードパック 50ch
デラックスパック 100ch
マキシマムパック 156ch
曲の特徴クラシックやジャズなど大人のためのセレクト
無料トライアル期間不明

TOKYO FMコミュニケーションズグループのミュージックバードは、イギリスのMQA社が開発したDeblur Filtering技術を取り入れた「MQAデブラー放送」を開始しました。
対応チャンネルでは、まるでライブハウスにいるような高品質な音楽で聞く人を虜にします。

サービスを利用するためには専用のアンテナとチューナーが必要になり、レンタルまたは購入して利用することになります。
気軽に試してみるというスタイルではありませんが、高級感のある店舗に高品質な音楽を届けるのはいかがでしょうか。

FaRao PRO

FaRao PRO
FaRao PRO
初期費用プランやオプションによって異なる
月額費用3,000円(税抜)~
デバイスiOS、Android、Fireタブレット、専用通信機
チャンネル数3,000ch以上
曲の特徴最新ヒット曲も日々更新
無料トライアル期間14日間

業界一の3,000チャンネルを誇るFaRao PRO。
アプリ版と多機能なセットトップボックス版の2モデルがあり、選択肢の幅があるのがポイントです。

複数店舗を一括管理できる「センター管理サービス」では本部でチャンネルコンロトールを管理できます。
店舗が多いチェーン店でブランディング効果を高め、各店舗の負担を減らすことができます。

BGMC STATION

BGMC STATION
BGMC STATION
初期費用0円
月額費用1,078円(税込)
デバイスiOS、Android
曲数約5,000曲
曲の特徴全てオリジナルの生演奏で歌なし
無料トライアル期間14日間

Cafe Music BGM Stationが2020年にBGMC STATIONに名称を変更しました。
その名の通り、カフェのBGMとしてぴったりの曲がかかるサービスで、世界200か国200万人以上の人が利用しています。

オリジナルの生演奏で落ち着いた雰囲気にマッチするBGMC STATIONは、カフェ以外にも大人向けのヘアサロンやアートな空間など幅広くマッチしそうです。

WHITE BGM

WHITE BGM
WHITE BGM
費用CD1枚 2,640円(税込)
デバイスCD
曲の特徴自社管理楽曲、または著作権の切れたパブリックドメイン楽曲

WHITE BGMは店舗のBGMとして利用することを目的として作られたCDを販売している通販サイトです。
販売しているCDの種類は2022年3月時点で149枚で多彩なジャンルが揃っています。
BGMのCDだけでなく、自然で癒される映像ソフトも1枚9,790円で販売しています。

個人の店舗で費用をとにかく抑えたい場合に手軽に試してみるのはいかがでしょう。

BGM by “Rambling Player”

BGM by "Rambling Player"
BGM by “Rambling Player”
初期費用0円
月額費用応相談
デバイスiOS、Android(推奨端末あり)
プレイリスト数ベーシックチャンネル 13ch
曲の特徴ブランディングを意識した良質な音楽
無料トライアル期間14日間

レコード会社であるRambling RECORDSが運営しています。
独自性とクオリティにこだわった選曲が特徴で、各チャンネルごとに厳選した50曲がリストアップされており、毎月更新されます。

ミュージックコンシェルジュサービスでは店舗に合ったオリジナルの選曲を行ってくれます。
ブランディングを大切にする店舗におすすめです。

ナッシュ音楽チャンネル

ナッシュ音楽チャンネル
ナッシュ音楽チャンネル
初期費用0円
月額費用300円~450円(税込)
プラットフォームにより異なる
デバイスパソコン、iOS、Android
プラットフォームiOS用アプリ、Android用アプリ、YouTube、ニコニコ動画、Vimeo
番組数299番組
曲の特徴配信者がBGMとして使用することも
無料トライアル期間3日間

ナッシュスタジオがテレビ番組、ラジオ、ゲーム、CMなどのコンテンツ用に独自に作成したナッシュミュージックライブラリーを店舗や配信者が使えるよう配信しているのがナッシュ音楽チャンネルです。
アパレルやカフェなど一般的な店舗で利用しやすい番組の他に、YouTube配信時のBGMなど動画にも利用できます。

有料のメンバーシップ番組を購入するイメージです。
iOSやAndroidアプリでは事前にダウンロードした番組をオフライン再生することもでき、インターネット環境がない場所での利用ができます。