店舗DX事例

店舗DXを実践した企業の事例

DXとはDigital Transformation(デジタルトランスフォーメーション)のことで、スウェーデン・ウメオ大学のエリック・ストルターマン教授が打ち出した「ITの浸透が、人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させる」という概念のことです。

店舗DXは小売業や店舗において、データ分析や店舗運営にIT技術を活用することで、今までの常識を根底から覆すような新しい顧客体験を提供することを意味しています。

このページでは店舗DXに関する様々事例やニュースをご紹介していきます。