最新ニュース

白ナンバー事業者アルコールチェック義務化の法改正にも対応!完全無料の運行管理アプリ、4月6日提供開始

AI-Contact

交通安全事業を手掛けるジェネクスト株式会社は、「春の全国交通安全運動」の初日である2022年4月6日より完全無料の企業向け運行管理スマホアプリ「AI-Contactフリート」を提供開始します。
アプリは、Google Playストア(Android版)から無料でダウンロードできます。iOS版は2022年5月上旬にリリース予定です。

完全無料の運行管理アプリ提供開始
完全無料の運行管理アプリ提供開始

「AI-Contact(アイ・コンタクト)」は、スマホで取得した走行データと、全国の標識情報データベースを照合させ、交通違反を可視化する企業向け事故削減アプリです。
2018年サービスから、全国100社を超える導入企業では例年40件以上の事故があったところが導入後0件になったり、自動車保険料が1億円以上のコストカットにつながったりするなどの効果を上げています。

車両管理台帳や運転日報を紙で管理している会社や、顧客からの急な依頼が多い会社などは、業務効率化や社員の交通安全管理のDX化のニーズが高い反面、通常システム導入にはコストがかかり二の足を踏んでいるケースが多くあります。
そういった課題やニーズを受け、初期費用・月額費用・その他費用を完全無料で永年提供することとなりました。

AI-Contactフリートの機能

  1. 運行管理
  2. 動態管理
  3. 車両管理
  4. アルコールチェックを含む点呼記録 など

2分で分かる「AI-Contactフリート」サービス紹介動画

ドライバーはアプリを起動して運転をするだけ

使い方は簡単!運転をする社員がアプリを起動して通常通り運転を開始するだけです。
スマホの位置情報から走行データを取得し、運転速度・位置・方向を自動で解析、社内で情報共有することができます。

サービス概要図
サービス概要図

1.運行管理

走行履歴や訪問予定の管理、運転日報や月報の自動作成・出力ができる機能です。
社用車の私的利用防止や、直行直帰が多く管理が行き届いていない企業などでご活用いただけます。

運行管理
運行管理

2.動態管理

リアルタイムで社員が「今」「どこ」で走行・停車しているかを把握することができます。
急な訪問が必要になったときの社員への指示や、震災等が発生したときの安否確認などをスムーズに行うことが可能です。

動態管理
動態管理

3.車両管理

企業社用車の車両管理台帳をペーパーレスで提供する機能です。
車検、ドライバーの免許の情報を一元管理して、更新漏れを防ぎます。

車両管理
車両管理

2022年4月からの法改正「白ナンバー事業者のアルコールチェック義務化」にも対応

2021年6月に八街市で白ナンバーのトラックが飲酒運転で小学生の列に突っ込んだ死傷事故がおきました。その事故を起因とし、2022年4月から法改正により白ナンバーのアルコールチェック義務化がスタートすることになりました。
AI-Contactフリートではアルコールチェック確認と点呼記録簿の保存について、法令に準拠した形で電子運用することが可能です。

法改正にも対応
法改正にも対応

AI-Contactフリート 概要

提供価格0円
初期費用・月額費用・その他費用を永年完全無料で提供
提供方法Android版をGoogle Playストアからダウンロード
※IOS版は2022年5月初旬を目途にリリース予定
アプリ名AI-Contact
URLhttps://ai-contact.jp/

無料提供に至った理由

交通安全管理のDX化においてテレマティクス製品の導入は必要不可欠です。
しかし市場に流通している製品は1台あたり月額2,500円~3,000円の導入費用がかかるため、導入がなかなか進まないというお客様の声が多々ありました。
当社が無料提供することで、通信技術を活用した交通安全管理が進捗すると考え、今回の無料提供に至りました。

出典元:PR TIMES