最新ニュース

飲食店の開店から閉店までマネジメント!「V-Manage」都内3店舗で実証実験開始

飲食店の開店から閉店までマネジメント!「V-Manage」都内3店舗で実証実験開始

株式会社串カツ田中ホールディングスと、株式会社インフォマートの合弁会社である株式会社Restartz(リスターツ)が開発した新サービス「V-Manage」の実証実験を2022年6月24日(金)より都内の串カツ田中3店舗にて開始しました。

「V-Manage」開発の背景

飲食店での会食制限が緩和されましたが、人手不足に拍車がかかり人件費高騰といった経営課題も浮上しています。合わせて現在進行形で問題となっている原油高や穀物等の価格上昇、円安での原材料高騰により経営に大きな影響を及ぼしています。

  • 生産性向上
  • 人手不足
  • 人件費の高騰 など

このような外食産業の課題解決を支援するため、ITツールで業務効率化や店舗運営の省人化を支援し、店舗運営改善・DX浸透につなげることができるアプリ「V-Manage」を開発しました。

「V-Manage」とは

「V-Manage」は、飲食店の開店から閉店まで行う業務工程を可視化し、安全かつ無駄のない店舗運営を実現する店舗オペレーション管理ツールです。中小規模の外食企業でも、大規模チェーンのマネジメントサービス導入が可能になります。
今後も人手不足が深刻化する中、より効率的に、かつサービスを劣化させることなく、生産性の向上を図ることができます。

さらに、社員教育マニュアルをアプリ内で管理できます。これによりアルバイト・パート社員の教育体制の強化と、省人化しながら複数の飲食店管理が可能な体制を構築できます。「知りたい情報がすぐ確認できる」「業務のリマインド」といった業務をアプリの活用で軽減し、店舗運営を力強くサポートします。

V-Manageによる課題解決

「V-Manage」のサービス内容

V-Manage 公式サイト

https://v-manage.infomart.co.jp/

  • 本部、店舗間のコミュニケーション最適化
  • ルーチン業務や各種チェックの抜け漏れ防止・簡素化
  • 教育コストの最小化
  • HACCP衛生管理の記録と実施漏れ防止

実証実験の内容

日程2022年6月24日(金)より
場所都内串カツ田中3店舗にて
7月以降は順次対象店舗を拡大して実施予定
内容店舗支援の有効性および本システムの安定した稼働を検証
2022年中(予定)の本格導入に向けた準備

「V-Manage」開発会社について

串カツ田中ホールディングスとインフォマートは、2021年10月に合弁会社である株式会社Restartzを設立。
「V-Manage」を始めとした飲食店支援システムをそれぞれの強みを生かし開発いたします。

株式会社串カツ田中ホールディングス
  • 飲食店経営に係るノウハウ・知見
  • アプリが備える機能・サービス仕様に関するアイデア及び改善案の提示
  • 運営する店舗において、アプリの実効性を確認するための実証実験
株式会社インフォマート
  • アプリのシステム設計・開発並びに運用・保守
  • マーケティング
  • 販売促進活動
  • 販売及びユーザー対応 など

出典元:PR TIMES