最新ニュース

QVCジャパン、ウクライナから千葉市へ避難されてきた方々へ翻訳機「ポケトーク」を寄付

ウクライナ支援翻訳機QVCと千葉市が寄付

テレビショッピングやECなどを手掛けるマルチプラットフォーム通販企業の株式会社QVCジャパンは、千葉市に居住するウクライナ避難民の方々に、千葉市を通じてAI翻訳機「ポケトーク」を寄付しました。

5月11日現在、ウクライナから12世帯23名の方々が千葉市に避難されています。
避難されてきた方々が千葉市での生活で何に困っているか調査したところ、ロシア語またはウクライナ語しか話せない方がいるため、翻訳機に強い需要があることがわかりました。
そこで、避難先である千葉市で円滑なコミュニケーションにお役立ていただけるよう、当社で販売している商品「夢の翻訳機 ポケトークS 便利な5点セット」の在庫が寄付されました。

ポケトークをお渡しする様子
ポケトークをお渡しする様子

「夢の翻訳機 ポケトークS 便利な5点セット」について

機能

  • google音声合成エンジン追加により、82言語に対応
  • 61言語で音声とテキストに、21言語でテキストに翻訳
  • AIにより、ニュースのような長文も、くだけた会話も瞬時に翻訳

※翻訳をするには、モバイル通信またはWi-Fiのいずれかでインターネット接続が必要です

使い方

使い方は、ポケトークに向かってボタンを押しながら話しかけるだけ。AIの翻訳機能により、性能は時間と共にアップしていきます。
内容は本体、専用ケース、ストラップ、保護シール、変換フラグの5点セットになります。

ポケトークS
ポケトークS

今ウクライナで起きていることは決して他人事ではありません。
ウクライナとその周辺諸国の人々に平穏な日々が訪れることを切に願っております。

出典元:PR TIMES